はとむブログ

組み込み×唐揚げエンジニアが思いを綴るブログ。通称"はとブロ"。

大切な人との関係を"断捨離"しました。

f:id:hatomu555:20180715215942j:plain


早々の梅雨明けにより、猛暑日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

 


今回は、仕事や技術とは全く関係のない記事であり、
完全に私はとむのプライベートなお話となりますので、
ご興味のない方はここでお戻りください。

 


心の整理をするために書かせていただきます。

 

私事ですが、この度
3年間お付き合いしていた彼女とお別れしました。

 


お付き合いを始めたのは私が学生の頃です。

付き合って約1年で私が社会人になり上京して以来、
遠距離恋愛となり、すれ違いの日々を過ごしてきました。

 

そして、約2年間の遠距離恋愛で生まれてしまった距離感を
とうとう埋めることができず、この度お別れすることとなりました。


距離感を埋めることができなかった一番の原因は、
やはり物理的な距離によるものだと思います。

そして、お互いの気配りが足らなかったのも原因だと思っています。


あ、決して相手を責めている訳ではありませんよ。


自分が相手にどうして欲しいか、それをどう伝えればいいか
相手が自分にどうして欲しいか、それに応えるためにどうすればいいか

 

物理的に見えない相手との間で、このような気配りを
十分に行うことは、とても難しいことでした。

 

 

そうやってフラストレーションがどんどん溜まっていき、
お互いに気配りをする気持ちすら無くなってしまいました。


3年間で築き上げてきたと思っていた関係は、
見えないところで徐々に崩れ始めていたということですね。

 


まあ、これも全て私の憶測かもしれませんが(笑)

 


未練こそありませんが、

悔しい気持ちや悲しい気持ち、申し訳ない気持ち。
そして感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

そしてなにより大事なのは、

この3年間を経てこれからどうするかということです。

 


この出来事をポジティブに捉えるため、

こう表現したいと思います。

 

大切な人との関係を"断捨離"したということです。


断捨離は、以前にも記事で取り上げましたが
不要な物を減らし、生活に調和をもたらすことです。

 

hatomu555.hatenablog.com

 


彼女との関係を敢えて"不要な物"と表現する気はありませんが、
お互いの足枷になってしまっていたことは確かです。

 

その関係を断捨離することで、

生活を更に豊かにしていくことができると思っています。

 

お互いに成長し合った3年間。無駄にするつもりはありません。

 


お金と時間の使い道が変わってくる他、
これまで感じたことを教訓に、より他人を大切にしていきたいです。

 

まずは、そういったポジティブな面に目を向けて、
1日1日歩みを進めていきたいと思います。

 


大切な人との3年間を失った傷が、

一瞬で癒えるはずなんてないですからね!!

 


以上、つまらない私事でしたが、

心の整理も含めて記事にさせていただきました。


ここまで読まれた方は、飲みに連れていってください(爆)

 

ありがとうございました。